宇宙を駆けるよだか 3のレビュー・評価・感想ならクチコ

コミック

COMIC

コミック

宇宙を駆けるよだか 3

あゆみと距離を置くかつての恋人・水本と、そばに寄り添い続けてくれた火賀。そのふたりが「赤月の日」に入れ替わってしまい、困惑するあゆみだったが…。一方、美しい容姿も恋人も手にしたはずの然子は絶望を深めていき…。愛されるべきは、外見か、中身か。衝撃のクライマックス──!

ジャンル
少女コミックス
発売日
2015/12/25
川端 志季
出版社
集英社
REVIEW

最新レビュー

(本文の記述があるレビューのみ表示しています)
ユメヒト

ユメヒト

5

終わり方が・・・
1つのエンドとしてはいいけど僕個人としてはもう少しちゃんと裁かれて欲しかったです。

ナンシー

ナンシー

3

ちょっとバタバタっと終わった感があったけど、早く決着ついてよかった

ページ
トップ