ブラームス:交響曲集の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

ブラームス:交響曲集

ブラームス:交響曲集

ブラームス:交響曲集

0

0件のレビュー

0件のレビュー

  • 音楽その他

解説

交響曲とハイドン変奏曲は、カラヤン40代の録音。1948年から指揮を始めたフィルハーモニア管を意のままにコントロールし、ドイツのオーケストラ並みの、強靭でスケールの大きなブラームスを聴かせている。

基本情報

アーティスト

カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ディスク枚数

3

収録時間

176分

収録曲

ディスク1
  • 1. 交響曲 第1番 ハ短調 作品68 第1楽章:ウン・ポコ・ソステヌート~アレグロ
  • 2. 交響曲 第1番 ハ短調 作品68 第2楽章:アンダンテ・ソステヌート
  • 3. 交響曲 第1番 ハ短調 作品68 第3楽章:ウン・ポコ・アレグレット・エ・グラツィオーソ
  • 4. 交響曲 第1番 ハ短調 作品68 第4楽章:アダージョ~ピウ・アンダンテ~アレグロ・ノン・トロッポ
  • 5. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 聖アントニーのコラール(主題):アンダンテ
  • 6. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第1変奏:ポコ・ピウ・アニマート
  • 7. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第2変奏:ピウ・ヴィヴァーチェ
  • 8. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第3変奏:コン・モート
  • 9. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第4変奏:アンダンテ・コン・モート
  • 10. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第5変奏:ヴィヴァーチェ
  • 11. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第6変奏:ヴィヴァーチェ
  • 12. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第7変奏:グラツィオーソ
  • 13. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第8変奏:プレスト・ノン・トロッポ
  • 14. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) フィナーレ:アンダンテ
ディスク2
  • 1. 交響曲 第2番 ニ長調 作品73 第1楽章:アレグロ・ノン・トロッポ
  • 2. 交響曲 第2番 ニ長調 作品73 第2楽章:アダージョ・ノン・トロッポ
  • 3. 交響曲 第2番 ニ長調 作品73 第3楽章:アレグレット・グラツィオーソ
  • 4. 交響曲 第2番 ニ長調 作品73 第4楽章:アレグロ・コン・スピーリト
  • 5. 悲劇的序曲 作品81
ディスク3
  • 1. 交響曲 第4番 ホ短調 作品98 第1楽章:アレグロ・ノン・トロッポ
  • 2. 交響曲 第4番 ホ短調 作品98 第2楽章:アンダンテ・モデラート
  • 3. 交響曲 第4番 ホ短調 作品98 第3楽章:アレグロ・ジョコーソ
  • 4. 交響曲 第4番 ホ短調 作品98 第4楽章:アレグロ・エネルジーコ・エ・パッショナト~ピウ・アレグロ
  • 5. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 聖アントニーのコラール(主題):アンダンテ
  • 6. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第1変奏:ポコ・ピウ・アニマート
  • 7. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第2変奏:ピウ・ヴィヴァーチェ
  • 8. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第3変奏:コン・モート
  • 9. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第4変奏:アンダンテ・コン・モート
  • 10. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第5変奏:ヴィヴァーチェ
  • 11. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第6変奏:ヴィヴァーチェ
  • 12. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第7変奏:グラツィオーソ
  • 13. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) 第8変奏:プレスト・ノン・トロッポ
  • 14. ハイドンの主題による変奏曲 作品56a(聖アントニーのコラールによる) フィナーレ:アンダンテ
  • この作品にはまだレビューがありません。
    あなたが最初のレビューを書いてみませんか?
  • レビューを書く

ブラームス:交響曲集に関するQ&A

クチコマガジン

海外ドラマ『The Defenders』にPunisherはなぜいない?

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の一角である『Daredevil』でニューヨークを舞台にJessica Jones、Luke Cage、Iro…続きを読む

『ジャスティス・リーグ』の興行収入は…想定外の数字に?

全米で公開となった『ジャスティス・リーグ』。公開初日の興行収入は3880万ドル程度となったようだ。これは『ワンダーウーマン…続きを読む

もっと見る
クチコマガジン

海外ドラマ『The Defe…

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の一角である『Da…

『ジャスティス・リー…

全米で公開となった『ジャスティス・リーグ』。公開初日の興行…

映画「インセプション…

人の潜在意識に潜入してアイデアを盗むスパイが挑む、最後の危…

もっと見る
 クチコなんでもランキング
ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命の画像

【2017年12月公開】1番観たい洋画ランキング!

2017年も残すところあと少し。今年を締めは殿映画で迎えますか?期待度が高いと思われる4作品について『一番観てみたい洋画』をtwitterで投票いただきました。12月はあの超大作シリーズがいよいよ公開!さて、気になる順位はどうなるでしょうか?続きを読む

ジャスティスリーグの写真

『ジャスティス・リーグ』、一番スカウトするのが…

いよいよ11月23日に日本公開となる『ジャスティス・リーグ』。バットマンが超人たちを携え、巨大な敵に立ち向かう今作で鍵になってくるのが、バットマンのスカウト能力!超人と聞くとプライドが高く、スカウトするのも大変そうなイメージがありますが……さてバットマンはどのように交渉していくのでしょうか?続きを読む

もっと見る
 クチコなんでもランキング
ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命の画像

【2017年12月公開】1…

2017年も残すところあと少し。今年を締めは殿映画で迎えますか?期待度が高いと思われる4作品について『一番観てみたい洋画』をtwitterで投票いただきました。12月はあの超大作シリーズがいよいよ公開!さて、気になる順位はどうなるでしょうか?…

ジャスティスリーグの写真

『ジャスティス・リー…

いよいよ11月23日に日本公開となる『ジャスティス・リーグ』。バットマンが超人たちを携え、巨大な敵に立ち向かう今作で鍵になってくるのが、バットマンのスカウト能力!超人と聞くとプライドが高く、スカウトするのも大変そうなイメージがありますが……さてバットマンはどのように交渉していくのでしょうか?…

帝一の國のジャケット写真

菅田将暉が主演の作品…

多彩な役を演じ分ける若手俳優:菅田将暉!今回は【菅田将暉が主演を務めた作品で、あなたが1番好きなのはどれですか?】とういうアンケートをとってみました!…

もっと見る

試写会・キャンペーン

クチコなんでもランキング
  • ゲオ公式アプリを今すぐインストール!
  • ゲオ宅配レンタル

ページトップ