DESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

DESTINY 鎌倉ものがたり

DESTINY 鎌倉ものがたり

DESTINY 鎌倉ものがたり

4.0

460件のレビュー

460件のレビュー

  • 映画
  • DVD
  • Blu-ray

公開日:2017/12/09

上映時間:129分

ジャンル:邦画サスペンス

最新のレビュー追加日:2018/01/22

解説

山崎貴が『三丁目の夕日』に続いて西岸良平のベストセラーコミック『鎌倉物語』を映画化。幽霊や物の怪が生息する鎌倉。ある日、この地で殺人事件が発生。ミステリー作家の一色正和は、犯罪研究の腕を買われ、警察から捜査への協力を求められるが……。出演は大河ドラマ『真田丸』の堺雅人、『とと姉ちゃん』の高畑充希。

さらに詳しく

(ネタバレを含む場合があります)

鎌倉。ここには、人間ばかりでなく、幽霊や物の怪、魔物に妖怪、神様、仏様、死神、貧乏神までが住んでいた。魔界や黄泉の国の間で、生者と死者の思いが交錯する都。この地に暮らすミステリー作家、一色正和(堺雅人)の元に、若い女性、亜紀子(高畑充希)が嫁いでくる。しかし、亜紀子は、あちこちに人ならざる者がいるような、おかしな気配を感じていた。正和と亜紀子が道を歩いていると、その前を何かが通り過ぎる。それは、ムジナか河童か……? 驚く亜紀子に正和は、 鎌倉は何千年も昔から妖気が溜りに溜まっていろいろな怪奇現象が起こるけれどもここでは普通のこと、すぐに慣れる と言うのだが……。その一方で、犯罪研究の腕を買われた一色は、迷宮入りしそうな事件が起きると、警察の捜査にも協力していた。それらの事件には魔物や幽霊までが関わってきて、一筋縄ではいかなかったが、心霊捜査にも精通する一色は、名探偵でもあった。そんなある日、大金持ちが殺害される事件が発生。一色はその捜査を依頼される。どうやらその犯行は、人間の仕業ではないらしかった。同じ頃、亜紀子の嫁入りで静かだった正和の生活も大きく変わっていくが……。

概要

制作年

2017年

制作国

日本

  • 総合評価
  • 4.0
  •  参考になったレビュー

    鎌倉在住の中年作家と運命的出会いで結ば…

    としぴーのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    としぴーの感想・ネタバレ

    2017年12月11日

    • 評価:
    • 5
    • | 2017年12月11日

    以下、感想・ネタバレ本文

    鎌倉在住の中年作家と運命的出会いで結ばれた若い妻との冒険ファンタジー、愛情物語。おもしろかったし、推薦度高です!本作では苦手だった高畑充希さんのこってり甘い演技がなんとかうまくハマっていて、初めて!楽しめた。全般通じて堺雅人さんのうまさが際立っており、なんの違和感なく入り込めた。脇の方がたも大変豪華。堤真一さんも良い味をだされていたし…。特筆モノは死神役の安藤サクラさんだ。素晴らしく力の抜けた『らしい死神』『彼女の死神』を作り出していて、表現が、役作りが、うまくて驚いた。
    鎌倉には妖怪やもののけが、本当にいそうな気がしてきた。作品を通じて鎌倉愛が底流に流れていて好感。好作!!
    山崎監督の映画は三丁目の夕日以来かなり好きで、注目しているのだが、最近何作かは解決の仕方、余韻の残し方など、(問題は本なのだろうが…)表現、作り方に疑問を感じていた。しかし、今作はエンタメとして楽しめる快作。言いたいことが、呆けずに、オーディエンス任せにせず、責任持って言い切っている。伏線も回収してスッキリ。この感覚なら山崎監督らしく大好きだなーと。僕の勝手なイメージです、お許しを…、

    参考になった コメントする

  •  参考になったレビュー

    黄泉の国を題材にした素敵な映画が誕生し…

    morioのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    morioの感想・ネタバレ

    2017年12月9日

    • 評価:
    • 5
    • | 2017年12月9日

    以下、感想・ネタバレ本文

    黄泉の国を題材にした素敵な映画が誕生しました。前半は堺雅人演じる作家であり警察から犯罪研究の腕を見込まれ捜査協力する一色と、年の離れた高畑充希演ずる妻亜紀子のほのぼのとした夫婦愛に心暖まります。豪華俳優陣が二人を温かく包み込み、特に橋爪功と吉村和子夫婦との別れのシーンは心打つものがありました。そして後半は一変して黄泉の国を舞台に、魔物に連れ去られた
    妻亜紀子を取り戻す為に魔物達と闘う夫正和の颯爽たる立ち回りがあります。
    前半のゆっくりした流れと後半のエキサイティング流れの切り替わりがこの作品の素晴らしい所で、違う映画を二度楽しめたような気になります。
    全般に流れる夫婦愛の大切さや素晴らしさを実感できる作品です。是非ご夫婦や恋人とご覧になるのをおすすめします。

    参考になった コメントする

  • 笑って感動するたくさんの夫婦の愛のもの…

    オレンジクラッシュのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    オレンジクラッシュの感想・ネタバレ

    2018年1月22日

    • 評価:
    • 4
    • | 2018年1月22日

    以下、感想・ネタバレ本文

    笑って感動するたくさんの夫婦の愛のものがたりでした。DESTINYの意味はこの作品を観ればわかります。

    参考になった コメントする

  • 感動の映画でした✨今までの邦画にはな…

    ゆかりのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    ゆかりの感想・ネタバレ

    2018年1月11日

    • 評価:
    • 5
    • | 2018年1月11日

    以下、感想・ネタバレ本文

    感動の映画でした✨今までの邦画にはな
    いファンタジックな映像と夢のある心温まるストーリーで感動しました✨

    参考になった コメントする

  • 試写会に招待されました❗…

    kinのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    kinの感想・ネタバレ

    2017年12月22日

    • 評価:
    • 5
    • | 2017年12月22日

    以下、感想・ネタバレ本文

    試写会に招待されました❗
    『DESTINY(運命)』何故?こんなタイトル
    なんだろう…と思っていたのですが、納得
    しました‼感動・笑える場面もあり、お子
    様から大人まで十分楽しめる作品だと思い
    ます。高畑充希の"ほんわか"した演技が、
    心地良かったです(笑)

    参考になった コメントする

  • これはもう日本のスターウォーズだと思う…

    ゆずみかんのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    ゆずみかんの感想・ネタバレ

    2017年12月17日

    • 評価:
    • 5
    • | 2017年12月17日

    以下、感想・ネタバレ本文

    これはもう日本のスターウォーズだと思う。街でなんやかんやあり、人間ならざるものあり、連れてかれた人間あり、空中戦あり…監督もインタビューでお金と時間があればそれを製作してみたいと語っていたのだから。
    素晴らしい技術が結集されている作品。
    小学生の子供と私の二人で鑑賞した。
    子供も最後までワクワクするね♪と言って笑いながら、感動しながら最後まで見ていた。
    私はと言うと、鑑賞後になぜか、
    自分の夫に逢いたくなった…
    家族だから毎日逢ってるのに
    何故だか逢いたくなった。
    そして聞きたくなった。私と結婚するとき、出会ったとき、運命感じたのかと。もちろん未鑑賞の夫に、急にそんな質問しても
    ?マークでいっぱいなのだけど。
    ?マークの顔してる夫もなぜか愛くるしいと思った…この映画が私をそうさせたのである。映画のちからってすごいな。
    好きな人、片想いしてる人、もう家族になった人、「愛」あふれる映画。「愛」する人とみてほしい作品。この先もずっと、永遠に、日本中で愛される作品となる事でしょう。
    みてよかった。

    参考になった コメントする

  • 老若男女楽しめる映画だと思います…

    ミユキのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    ミユキの感想・ネタバレ

    2017年12月15日

    • 評価:
    • 4
    • | 2017年12月15日

    以下、感想・ネタバレ本文

    老若男女楽しめる映画だと思います。演技派の俳優さんがどんどん出てきて、最後まで飽きる事なく引き込まれました。中村玉緒さんはさすがでした。

    参考になった コメントする

  • 原作は同名のコミックですが…

    赤目のDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    赤目の感想・ネタバレ

    2017年12月13日

    • 評価:
    • 4
    • | 2017年12月13日

    以下、感想・ネタバレ本文

    原作は同名のコミックですが、私は読んだ事がありませんので予備知識無くこの作品を観ました。
    堺雅人さん演じる作家の一色正和が年の離れた新婦(高畑充希さん)と鎌倉で新婚生活をはじめましたが鎌倉には妖怪が共存しているため不思議な物語に繋がっていきます。

    前半部分は「トトロ」を思わせる様なほんわかとした雰囲気のラブコメディですが、後半からはVFXを駆使して「ハリーポッター」を思わせる様なファンタジーアドベンチャーとなっており、1本で2度おいしい作品でした。

    前半のちょっとした出来事が後半の出来事に繋がっていたり目頭が熱くなるシーンもあって、ストーリーがよく作られていて大変楽しい作品でした。
    タイトルのDESTINY (運命・宿命)って何だろうと思いながら作品を観ていくうちに納得できてスッキリ。

    今度は、同じ監督作品の「ALWAYS三丁目の夕日」三部作も観てみたくなりました。

    参考になった コメントする

  • 和製ディズニー映画です…

    ブルームーンのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    ブルームーンの感想・ネタバレ

    2017年12月10日

    • 評価:
    • 4
    • | 2017年12月10日

    以下、感想・ネタバレ本文

    和製ディズニー映画です、見る人を選びません。CGも違和感ないですし、鎌倉には魔物や神が本当にいるんじゃないかと感じてしまう、そんな魅力のある場所に映っていました。

    山崎監督の作品にはいつも愛が溢れていているので見終わった後心地がいいです。今回も泣かされちゃいました。

    参考になった コメントする

  • ontkontkのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    ontkontkの感想・ネタバレ

    2017年12月9日

    • 評価:
    • 4
    • | 2017年12月9日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ネタバレ 山崎貴監督作で一番好きかも…。前半の丁寧なエピソードの積み重ねがここまでジャンプするなんて。愛することや夫婦についての作品だと思うんだけど、自分にとっては物語が存在することとか想像し創造することの意義についての映画で、監督がこういう作品を撮るに至った流れだけでグッときてしまう。ライトな印象だけで見逃すには勿体ない期待を大きく超える良作。

    参考になった コメントする

  • 試写会で拝見しました…

    すずめ28のDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    すずめ28の感想・ネタバレ

    2017年11月21日

    • 評価:
    • 3
    • | 2017年11月21日

    以下、感想・ネタバレ本文

    試写会で拝見しました。和風ファンタジー映画です。山崎組の俳優さん達が、良い味を出していて、ストーリーのそこここで笑わせてくれます。ユーモラスな部分も多く、声を出して笑ったり、吹き出してしまったり、ニヤリとしたり…。堺雅人さん演ずる一色先生と若妻役の高畑充希ちゃん(とってもカワユイ)のホンワカした夫婦愛も良い感じで、見終わったあとに心が温かくなります。VFXも夢があるもので、楽しくなりました。

    参考になった コメントする

  • 完成披露試写会で見ました…

    (〇〇)BooのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    (〇〇)Booの感想・ネタバレ

    2017年11月20日

    • 評価:
    • 5
    • | 2017年11月20日

    以下、感想・ネタバレ本文

    完成披露試写会で見ました。ファンタジーな映画です。新婚夫婦の日常が微笑ましいです。妻を取り戻すために奮闘しますがとても平和で、映像が綺麗です。子どもから年配の方まで楽しめる映画だと思います!

    参考になった コメントする

  • 役者が素敵な演技をされます…

    mのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    mの感想・ネタバレ

    2017年11月18日

    • 評価:
    • 4
    • | 2017年11月18日

    以下、感想・ネタバレ本文

    役者が素敵な演技をされます。
    always三丁目の夕日の山崎監督ならではのほんわかとした雰囲気の作品になっています。
    ファンタジーな世界観が大好きな私は楽しめました!
    ところどころクスッと笑えるところもあり、そこの見どころです。

    江ノ電に乗って鎌倉に行きたくなりました。

    参考になった コメントする

  • たみーのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    たみーの感想・ネタバレ

    2017年11月18日

    • 評価:
    • 4
    • | 2017年11月18日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ネタバレ 今年1番笑いました!堺雅人さんがボソッと言う台詞、そして間がいい味を出していました。脇を固める役者さん達もとても良い味がでており、さらに笑わせてもらい良いアクセントでした。
    夜市の場面があるのですが、セットが素晴らしくまるで千と千尋の神隠しのような不思議な世界に迷い込んだ感じもしました。
    日本映画もアメリカ映画のように沢山のCGを使えるんだ、そして面白いんだと感心しました。
    子供から大人まで楽しめるハッピーな今年1番のファンタジー映画だと思います。

    参考になった コメントする

  • いつも観ないファンタジー映画…

    kuniのDESTINY 鎌倉ものがたりの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    kuniの感想・ネタバレ

    2017年11月17日

    • 評価:
    • 4
    • | 2017年11月17日

    以下、感想・ネタバレ本文

    いつも観ないファンタジー映画。ファンタジー度200%。ちょこちょこ笑いどころあり。このジャンルに興味無い人は、ファンタジーでは、何でもありと割り切って観たら、素直に楽しめる。

    参考になった コメントする

DESTINY 鎌倉ものがたりに関するQ&A

クチコマガジン

【募集終了】『ナチュラルウーマン』一般試写会 ~合計5組10名様をご招待!!~

【監督/脚本】:セバスティアン・レリオ 【キャスト】:ダニエラ・ヴェガ、フランシスコ・レジェス、ルイス・ニェッコ続きを読む

【募集終了】『祈りの幕が下りる時』GEO連合試写会 ~合計75組150名様をご招待!!~

【監督/脚本】:福澤克雄/李正美 【キャスト】:阿部寛、松嶋菜々子 【公開日】:2018年1月27日(土) 続きを読む

もっと見る
クチコマガジン

【募集終了】『ナチュ…

【監督/脚本】:セバスティアン・レリオ 【キャスト】:…

【募集終了】『祈りの…

【監督/脚本】:福澤克雄/李正美 【キャスト】:阿部寛、…

【募集終了】『空海ー…

【監督/脚本】:チェン・カイコー(陳凱歌) 【キャスト…

もっと見る
 クチコなんでもランキング

映画に出てくる色々な『スーツ』、一番欲しいのは…

先日ZOZOTOWNから発表された『ZOZOSUIT』。着用するだけで身体情報を瞬時に把握できるという、近未来を感じさせてくれるスーツでしたね。一方、映画やアニメの中にも近未来を感じさせてくれるスーツって結構目にしませんか?そこで今回は、twitterのユーザ様に「映画・アニメに出てくるスーツの中で一番欲しいのはどれか」投票していただきました!続きを読む

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの…

J・K・ローリングがオリジナルで脚本を書き下ろしていることもありハリポタファンにとっては見逃せない注目の作品『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』。タイトルについている「黒い魔法使い」が誰なのか気になったのでtwitterのユーザ様に投票していただきました! 続きを読む

もっと見る
 クチコなんでもランキング

映画に出てくる色々な…

先日ZOZOTOWNから発表された『ZOZOSUIT』。着用するだけで身体情報を瞬時に把握できるという、近未来を感じさせてくれるスーツでしたね。一方、映画やアニメの中にも近未来を感じさせてくれるスーツって結構目にしませんか?そこで今回は、twitterのユーザ様に「映画・アニメに出てくるスーツの中で一番欲しいのはどれか」投票していただきました!…

『ファンタスティック…

J・K・ローリングがオリジナルで脚本を書き下ろしていることもありハリポタファンにとっては見逃せない注目の作品『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』。タイトルについている「黒い魔法使い」が誰なのか気になったのでtwitterのユーザ様に投票していただきました! …

DESTINY 鎌倉ものがたりの画像

【2017年12月公開】1…

2017年も残すところあと少し。今年の締めはどの映画で迎えますか?今回も期待度が高いと思われる4作品について『一番観てみたい邦画』についてtwitterで投票いただきました。…

もっと見る

試写会・キャンペーン

最新映画から名作映画までネタバレ・あらすじ情報が手に入る!エンタメ総合情報サイト「クチコマガジン」
  • ゲオ公式アプリを今すぐインストール!
  • ゲオ宅配レンタル

ページトップ