DVD「ファインディング・ドリー」の評価・感想・ネタバレ

映像

クチコなんでもランキング

ファインディング・ドリー

レンタル開始日2016/11/22 収録時間97分

解説

ディズニー/ピクサーによるアニメーション「ファインディング・ニモ」の13年ぶりとなる続編。前作から1年後。家族のいないナンヨウハギのドリーが、幼少期の秘密を解く鍵を求めて、カクレクマノミの親子マーリン&ニモと共に再び大海原へ旅立つ。監督は、前作に続きアンドリュー・スタントン。共同監督に「ニセものバズがやって来た」のアンガス・マックレーン。前作でドリーの声を務めたエレン・デジェネレスが続投。日本語吹替版でも前作に続き、ドリーの声を室井滋、マーリンの声を木梨憲武が担当する。

ストーリー(ネタバレを含む場合があります) ▼

ストーリー

カクレクマノミのマーリンがナンヨウハギのドリーと共に、愛する息子ニモを人間の世界から救出した奇跡の冒険から1年。ニモのいちばんの親友ドリーは、何でもすぐに忘れてしまう忘れんぼうだったが、ただひとつ忘れなかったのは 家族の思い出 であった。だがどうしてその思い出だけを忘れなかったのか……。そして、ドリーの家族はいったいどこに……。そんな中、ドリーとニモ、ニモの父マーリンは、ドリーの幼少時の謎を解き明かそうと再び大海原に旅立つ。だがその秘密を解く鍵は、海の生き物にとっての禁断の場所=《人間の世界》に隠されていた……。

詳しい作品情報を見る ▼
概要
制作年
2016年
制作国
アメリカ
監督
アンドリュー・スタントン
脚本
アンドリュー・スタントンヴィクトリア・ストラウス
音楽
トーマス・ニューマン
声優
エレン・デジェネレス(ドリー)、アルバート・ブルックス(マーリン)、エド・オニール(ハンク)、ケイトリン・オルソン(デスティニー)、ヘイデン・ローレンス(ニモ)、タイ・バーレル(ベイリー)、スローン・マーレイ(ベビー・ドリー)、ボブ・ピーターソン(エイ先生)、室井滋(ドリー)、木梨憲武(マーリン)、上川隆也(ハンク)、中村アン(デスティニー)、菊地慶(ニモ)、多田野曜平(ベイリー)、青山らら(ベビー・ドリー)、赤坂泰彦(エイ先生)

関連動画

REVIEW

最新レビュー

(本文の記述があるレビューのみ表示しています)

オススメの作品

  • 22年目の告白 私が殺人犯です

    22年目の告白 私が殺人犯です

    3.9
  • 美女と野獣(2017)

    美女と野獣(2017)

    4.3
  • 昼顔(2017)

    昼顔(2017)

    3.9
  • ハクソー・リッジ

    ハクソー・リッジ

    3.7
  • こどもつかい

    こどもつかい

    3.5
  • 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

    劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

    3.7
  • いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)

    いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)

    3.5
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇

    3.6
  • キング・アーサー(2017)

    キング・アーサー(2017)

    3.5
  • 花戦さ

    花戦さ

    3.5
  • 結婚(2017)

    結婚(2017)

    3.5
  • ジーサンズ はじめての強盗

    ジーサンズ はじめての強盗

    3.5
ページ
トップ
▲ ページトップへ戻る